光コラボはやめとけ?知らなきゃ損する5つの理由と対策!

【PR】この記事には広告を含む場合があります。

こんな悩みを解決できる記事を書きました。

10年以上IT関連の仕事をしており、普段はパソコンの修理やインターネット回線の提案を行っている「はまたく」が解説します。

みなさんの日常のちょっとした悩みの解決に、このブログが少しでもお役に立てれば嬉しいです。

結論としては、大手事業者が運営している「とくとくBB光」が価格も安く、通信速度も安定しているのでおすすめです!

GMOとくとくBB-GMO光アクセス-

記事の前半では、「メリット・デメリット」を解説、後半では「おすすめの光コラボ3選」を詳しく解説します。

\ GMOとくとくBBなら契約期間の縛りなしで解約違約金0円 /

目次

光コラボのデメリット:やめとけと言われる5つの理由

光コラボのデメリット:やめとけと言われる5つの理由

光コラボは、フレッツ光よりも安い料金で利用できるメリットがありますが、一方でデメリットも存在します。ここでは、光コラボをおすすめしない5つの理由を解説します。

  • 通信速度がフレッツ光より遅くなる可能性がある
  • 不要なオプションを付けられ、料金が高くなるリスクがある
  • サポート体制・トラブル対応に不安が残る
  • 他社への乗り換えが難しい、または高額な違約金が発生する
  • 悪質な勧誘電話や訪問営業に悩まされるケースがある

通信速度がフレッツ光より遅くなる可能性がある

光コラボは、フレッツ光の回線を利用しているため、通信速度がフレッツ光より遅くなる可能性があります。

これは、光コラボ事業者がフレッツ光の回線を借りて利用しているため、回線の混雑状況によっては速度が低下することがあるためです。実際に、光コラボに乗り換えたところ、以前のフレッツ光の時よりも速度が遅くなったという口コミも見られます。

通信速度を重視する方は、光コラボよりもフレッツ光を選ぶことをおすすめします。

不要なオプションを付けられ、料金が高くなるリスクがある

光コラボの契約時には、プロバイダや販売代理店から不要なオプションを付けられるケースが多く見受けられます。

例えば、セキュリティソフトや特定のサポートサービスなどが契約に含まれてしまい、結果として毎月の料金が高くなることがあります。これらのオプションは、一見便利に思えるかもしれませんが、実際には利用しない場合が多く、無駄な支出となります。

さらに、これらのオプションが初月無料で提供されることが多く、利用者はその後も自動的に課金されることに気づかないことがあります。例えば、月額500円のセキュリティサービスが1年間継続されると、6,000円もの追加費用がかかる計算になります。このため、契約内容をよく確認し、本当に必要なオプションだけを選ぶことが重要です。

サポート体制・トラブル対応に不安が残る

光コラボは、フレッツ光とは異なり、サポート体制に不安があります。

フレッツ光は、NTTのサポート体制が整っていますが、光コラボは事業者によってサポート体制が異なります。特に、トラブルが発生した際の対応に不安を感じる方が多いようです。

実際に、光コラボに乗り換えたところ、トラブルが発生した際に、サポートセンターに電話しても繋がらなかったという口コミも見られます。サポート体制を重視する方は、光コラボよりもフレッツ光を選ぶことをおすすめします。

他社への乗り換えが難しい、または高額な違約金が発生する

他社への乗り換えが難しい、または高額な違約金が発生する

光コラボは、他社への乗り換えが難しい、または高額な違約金が発生するデメリットがあります。

例えば、2年間の契約期間が設定されている場合、途中で解約すると違約金が発生します。違約金は、20,000円以上になることもあるため、気軽に乗り換えることができません。

また、光コラボから他社への乗り換えには、工事が必要になることがあります。工事費用は、数万円から10万円以上になることもあるため、乗り換えのハードルが高くなります。

私の場合、ソフトバンク光からの乗り換えで違約金は、5,200円でした。さらに、工事が必要となりましたが、「工事費実質無料」キャンペーンで実質無料です。

GMOとくとくBBでは、他社違約金や工事の残債もキャッシュバックしてくれるキャンペーンを行っています。なんと最大101,000円のキャッシュバックキャンペーン中!しかも、解約時は契約期間の縛りがないので解約違約金0円となっています。

悪質な勧誘電話や訪問営業に悩まされるケースがある

光コラボの契約を勧める悪質な勧誘電話や訪問営業も、一部の利用者にとって大きな問題です。

これらの業者は、強引な勧誘や誤解を招く説明を行うことがあり、契約後に後悔することが多々あります。例えば、「今すぐ契約しないと特典が受けられない」といった脅迫めいた口調で契約を迫ることがあります。

このような悪質な営業手法により、本来は不要なオプションを付けられたり、高額な料金プランを契約させられることが問題です。具体的な事例として、訪問営業で契約を迫られ、その場で判断できずに契約してしまった結果、毎月の料金が5,000円以上高くなってしまったケースもあります。

もし、しつこい勧誘電話がかかってきた場合は、きっぱりと断ることが大切です。

光コラボのメリット:やめとけと言われつつもメリットもある!

光コラボのメリット:やめとけと言われつつもメリットもある!

光コラボは、フレッツ光よりも安い料金で利用できるメリットがあります。ただ、光コラボをおすすめしない理由も存在するため、「光コラボ やめとけ」と言われることもあるのです。

ここでは、光コラボを契約する3つのメリットを解説します。

  • フレッツ光よりも基本料金が安くなる
  • プロバイダ選びや複雑な手続きが不要
  • スマホとのセット割引でさらにお得になるチャンスがある

フレッツ光よりも基本料金が安くなる

光コラボは、フレッツ光よりも基本料金が安くなるメリットがあります。

例えば、フレッツ光の基本料金が月額5,940円(税込)に対して、光コラボの基本料金は月額4,000円(税込)程度になることがあります。つまり、光コラボに乗り換えることで、月額1,400円もお得になる可能性があるのです。

年間で計算すると、約16,800円もお得になります。光コラボに乗り換えることで、インターネット料金を大幅に節約できるでしょう。

プロバイダ選びや複雑な手続きが不要

光コラボは、プロバイダ選びや複雑な手続きが不要というメリットがあります。

フレッツ光の場合、プロバイダを別途契約する必要があるため、プロバイダ選びに迷ってしまうことがあります。また、フレッツ光とプロバイダの両方の手続きが必要になるため、手続きが複雑になってしまいます。

一方、光コラボの場合は、プロバイダ選びが不要で、光コラボ事業者との契約のみで利用できます。そのため、手続きがシンプルになり、スムーズに契約ができるでしょう。

光コラボの契約時にプロバイダを選ぶ手間が省けるだけでなく、設定やサポートも一括して受けられるため、初めてインターネットを利用する方でも安心して利用開始できます。また、複数の契約を管理する煩わしさもありません。これにより、時間と労力を節約できる点が、大きなメリットとなるでしょう。

スマホとのセット割引でさらにお得になるチャンスがある

光コラボは、スマホとのセット割引でさらにお得になるチャンスがあります。

例えば、ドコモ光の場合、ドコモのスマホとセットで契約すると、スマホの料金が最大1,000円割引されます。また、ソフトバンク光の場合は、ソフトバンクのスマホとセットで契約すると、スマホの料金が最大1,000円割引されます。

このように、光コラボとスマホをセットで契約することで、インターネット料金とスマホ料金の両方を節約できるでしょう。これを家族全員で利用すると、毎月数千円の節約が可能です。

年間にすると、数万円の節約になるため、家計にとって非常に助かるでしょう。ただし、セット割引の条件は光コラボ事業者によって異なるため、契約前に確認することが大切です。

光コラボ選びで失敗しないための5つのポイント

光コラボ選びで失敗しないための5つのポイント

光コラボは、メリットがある一方でデメリットも存在します。ここでは、光コラボ選びで注意すべきポイントを解説します。5つのポイントに注意することで、光コラボ選びで失敗を避けることができるでしょう。

  • 信頼できる大手事業者の光コラボを選ぶ
  • 通信速度と料金体系を入念にチェックする
  • 不要なオプションを付けない、Webから申し込む
  • 長期契約や高額キャンペーンの条件を確認する
  • 問い合わせ窓口やサポート体制の充実度をリサーチする

信頼できる大手事業者の光コラボを選ぶ

光コラボ選びで失敗しないためには、信頼できる大手事業者の光コラボを選ぶことが大切です。

大手事業者の光コラボは、サポート体制が充実していることが多く、トラブルが発生した際にも安心です。また、大手事業者は、長年の実績があるため、サービスの安定性も高いでしょう。

例えば、ドコモ光やソフトバンク光、au光などは、大手携帯キャリアが提供する光コラボサービスであり、信頼性が高いと言えます。光コラボはやめとけと一部で言われる理由の一つに、信頼性の低い事業者によるサービス品質の低下が挙げられます。

したがって、大手事業者を選ぶことで、安心してインターネットを利用することができます。

通信速度と料金体系を入念にチェックする

光コラボ選びで失敗しないためには、通信速度と料金体系を入念にチェックすることが重要です。

多くの光コラボ事業者は、「最大1Gbps」などと宣伝していますが、実際の速度はプロバイダや利用環境によって異なります。口コミやレビューを参考にし、実際の利用者の声を確認しましょう。

また、料金体系についても、基本料金だけでなく、追加オプションやキャンペーンの適用条件なども確認し、総合的なコストを把握することが必要です。例えば、月額料金が4,000円であっても、オプションや手数料で最終的に5,000円以上になることもありますので注意が必要です。

不要なオプションを付けない、Webから申し込む

光コラボを契約する際には、不要なオプションを付けないようにし、できるだけWebから申し込むことをおすすめします。

店舗や訪問販売では、さまざまなオプションを提案されることがありますが、これらは本当に必要かどうかをよく考えることが重要です。例えば、セキュリティサービスやサポートパッケージなど、利用しない可能性が高いオプションに毎月数百円から千円以上を支払うのは無駄です。

Webからの申し込みでは、自分のペースで必要なサービスだけを選択できるため、無駄なコストを抑えることができます。

長期契約や高額キャンペーンの条件を確認する

光コラボ選びで失敗しないためには、長期契約や高額キャンペーンの条件を確認することが大切です。

光コラボの中には、2年間や3年間の長期契約を条件としているサービスがあります。また、高額キャッシュバックキャンペーンを実施している光コラボもありますが、キャンペーンの条件を満たさないと、キャッシュバックを受けられない可能性があります。

そのため、長期契約や高額キャンペーンの条件を確認し、自分に合ったサービスを選ぶことが重要です。

\ GMOとくとくBBなら契約期間の縛りなしで解約違約金0円 /

問い合わせ窓口やサポート体制の充実度をリサーチする

光コラボ選びで失敗しないためには、問い合わせ窓口やサポート体制の充実度をリサーチすることが大切です。

トラブルが発生した際に、すぐに問い合わせできる窓口があるかどうかは重要なポイントです。また、サポート体制が充実しているかどうかも確認が必要でしょう。

24時間365日対応のサポートセンターがあるかどうかや、オンラインチャットでの問い合わせができるかどうかなどを確認することをおすすめします。口コミサイトやレビューサイトを活用し、実際の利用者の声を参考にすることが有効です。

光コラボ利用者の口コミ・評判を徹底リサーチ!

光コラボ利用者の口コミ・評判を徹底リサーチ!

実際に光コラボを利用している人の口コミや評判を見ると、メリットとデメリットの両方が見えてきます。

「光コラボ やめとけ」という否定的な意見もありますが、一方で満足している利用者も多いようです。ここでは、光コラボ利用者の生の声を見ていきましょう。

  • 速度の遅さや突然の契約切り替えに不満の声
  • 料金の安さとサービスの手軽さに満足している利用者も
  • 事業者選びと契約内容の確認が満足度を左右するポイントに
  • 導入された方の生の声やレビュー・評判

速度の遅さや突然の契約切り替えに不満の声

光コラボ利用者の中には、速度の遅さや突然の契約切り替えに不満を感じている人もいます。

例えば、「フレッツ光から光コラボに乗り換えたら、速度が遅くなった」という口コミがあります。また、「突然、別の光コラボ事業者に契約を切り替えられた」という声もあるようです。

これらの問題は、光コラボ事業者の回線混雑やサービス品質の低さが原因と考えられます。光コラボ選びでは、速度や安定性を重視することが大切だと言えるでしょう。

料金の安さとサービスの手軽さに満足している利用者も

光コラボ利用者の中には、料金の安さとサービスの手軽さに満足している人も多いようです。

例えば、「フレッツ光から光コラボに乗り換えたら、月額料金が1,000円以上安くなった」という口コミがあります。また、「プロバイダ選びが不要で、手続きが簡単だった」という声も見られました。

光コラボは、フレッツ光よりも安い料金で利用できるメリットがあり、サービスの手軽さも魅力の一つです。料金の安さと手軽さを重視する人には、光コラボがおすすめと言えるでしょう。

事業者選びと契約内容の確認が満足度を左右するポイントに

光コラボ利用者の口コミを見ると、事業者選びと契約内容の確認が満足度を左右するポイントだと分かります。

速度の遅さや突然の契約切り替えに不満を感じている利用者は、事業者選びに失敗したか、契約内容を十分に確認していなかった可能性があります。

一方で、料金の安さとサービスの手軽さに満足している利用者は、信頼できる事業者を選び、契約内容をしっかりと確認した上で乗り換えたのでしょう。光コラボ選びでは、事業者の信頼性や実績を調べ、契約内容を入念にチェックすることが重要だと言えます。

\ 月額費用3,430円~最安 /

導入された方の生の声やレビュー・評判

集合住宅 満足度:

2人暮らしをしていて、2人ともオンラインゲームをするのですが、問題なく使えてる+私がリモートワークで会議などしても問題ない為です。

引用元:とくとくBB光

戸建て 満足度:

安い!Amazon、Netflixたくさんみても止まらない!

引用元:とくとくBB光

集合住宅 満足度:

格安SIMと相性が良い。

引用元:とくとくBB光

戸建て 満足度:

将来的に、スマホのキャリアは変えてしまう可能性が高いけど、その時に同時に自宅のWi-Fi環境まで変えなきゃいけなくなるのが面倒だったので、スマホと同時割でない、こちらは使いやすいと思う。

引用元:とくとくBB光

戸建て 満足度:

ネット申し込みの手順が簡単で、プランもシンプルなのでわかりやすかった

引用元:とくとくBB光

戸建て 満足度:

加入時のサポートセンターの対応も親切で、料金プランが分かりやすく、乗り換え特典も良かったため大変満足しています。

引用元:とくとくBB光

光コラボに関するよくある質問

光コラボからフレッツ光や他社コラボへの乗り換えは可能?

光コラボからフレッツ光や他社コラボへの乗り換えは可能です。

ただし、乗り換えの際は、違約金が発生する可能性があります。多くの光コラボ事業者は、2年間や3年間の契約期間を設けており、途中解約する場合は違約金を請求されます。

違約金は、契約期間や事業者によって異なりますが、1万円から3万円程度が相場と言えるでしょう。乗り換えを検討する際は、現在の契約内容を確認し、違約金の有無や金額を把握することが大切です。

光コラボ申し込み後の開通や工事はスムーズ?

光コラボの申し込み後、開通や工事がスムーズに進むかどうかは、事業者や地域によって異なります。

大手事業者の光コラボは、開通や工事が比較的スムーズに進む傾向にあります。これは、大手事業者が豊富な工事経験と人員を持っているためです。

一方、中小事業者の光コラボは、開通や工事に時間がかかるケースがあります。これは、工事業者の手配や工事日程の調整が難しいためと考えられます。光コラボ選びでは、事業者の規模や工事実績を確認することが重要だと言えるでしょう。

光コラボの解約時に発生する違約金の相場は?

光コラボの解約時に発生する違約金の相場は、契約内容や事業者によって異なりますが、一般的には10,000円から30,000円程度が多いです。

光コラボの解約を検討する際は、違約金の金額を確認し、解約時期を慎重に選ぶことが大切です。

光コラボのメリットは何ですか?

光コラボのメリットは、主に3つあります。

1つ目は、フレッツ光よりも安い料金で利用できること。2つ目は、プロバイダ選びや複雑な手続きが不要なこと。3つ目は、スマホとのセット割引でさらにお得になるチャンスがあることです。

例えば、ドコモ光の場合、フレッツ光よりも月額料金が1,000円以上安くなります。また、プロバイダ選びが不要で、ドコモショップでの手続きが可能です。さらに、ドコモのスマホとセットで契約すると、スマホの料金が最大1,000円割引されます。光コラボは、料金の安さと手続きの簡単さが魅力と言えるでしょう。

光コラボだと速度はどこも同じ?

光コラボの通信速度は、基本的にはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、理論上は同じ速度が出るとされています。しかし、実際にはプロバイダごとの設備や利用者数によって速度が異なることがあります。

特に、利用者が多い時間帯や地域によっては速度が低下することがあるため、事前にプロバイダの評判や実際の速度を確認することが重要です。

編集部おすすめの光コラボ3選!賢く選んで満足度アップ

編集部おすすめの光コラボ3選!賢く選んで満足度アップ

光コラボは、フレッツ光よりも安い料金で利用できるメリットがありますが、一方でデメリットも存在します。そのため、「光コラボはやめとけ」という否定的な意見を見て、選択に迷ってしまう人も多いでしょう。

そこで、編集部がおすすめする光コラボを3つ紹介します。賢く選んで、満足度をアップさせましょう。

安い料金が魅力のとくとくBB光

GMOとくとくBB-GMO光アクセス-
とくとく
BB光
戸建てマンション
工事費用26,400円
(税込)
25,300円
(税込)
月額料金4,818円
(税込)
3,773円
(税込)
最低利用期間なしなし
キャンペーンキャッシュバック
101,000円
キャッシュバック
101,000円

とくとくBB光は、安い料金が魅力の光コラボサービスです。

月額料金は、フレッツ光よりも1,000円以上安い3,430円(税抜)から利用可能。さらに、とくとくBB光ご入会後に、大人気の格安スマホサービスmineoにとくとくBB限定特典プランでお申込むことが可能です。

通信速度も安定しており、快適にインターネットを利用できるでしょう。

\ GMOとくとくBBなら契約期間の縛りなしで解約違約金0円 /

光コラボのデメリット:やめとけと言われる5つの理由

ドコモ光

GMOとくとくBB-ドコモ光-
ドコモ光戸建てマンション
工事費用無料無料
月額料金5,720円
(税込)
4,400円
(税込)
最低利用期間2年2年
キャンペーンキャッシュバック
100,000円
キャッシュバック
100,000円

ドコモ光は、NTTドコモが提供する光コラボサービスです。

月額料金は、フレッツ光よりも1,000円以上安い4,400円(税込)から利用可能。ドコモのスマホとセットで契約すると、スマホの料金が最大1,000円(税抜)割引されます。また、ドコモショップでの手続きが可能で、サポート体制も充実しているため、初めての光コラボ利用でも安心です。

通信速度は、ドコモの回線を使用しているため、安定性が高いと言えるでしょう。ただし、工事の日程調整に時間がかかるケースがあるため、早期の開通を希望する人には向かないかもしれません。

\ ドコモ光専用無料訪問サポート付 /

ソフトバンク光

ソフトバンク光戸建てマンション
工事費用31,680円31,680円
月額料金5,720円
(税込)
4,180円
(税込)
最低利用期間2年2年
キャンペーンキャッシュバック
25,000円
キャッシュバック
25,000円

ソフトバンク光は、ソフトバンクが提供する光コラボサービスです。

月額料金は、フレッツ光よりも1,000円以上安い4,180円(税込)から利用可能。ソフトバンクのスマホとセットで契約すると、スマホの料金が最大1,000円割引されます。また、ソフトバンクショップでの手続きが可能で、サポート体制も充実しているため、トラブル対応にも安心です。

ソフトバンク光は、Wi-Fiルーターの無料レンタルやキャッシュバックキャンペーンなど、付加サービスが充実している点も魅力です。また、利用者からは通信速度の安定性やサポートの充実度について評価が高くなっています。

\ 回線が開通するまで「SoftBank Air」の無料レンタル付 /

まとめ:光コラボの賢い選び方

光コラボを選ぶ際には、まず自身の利用状況やニーズに合わせてプロバイダを選ぶことが重要です。

編集部おすすめの3つの光コラボは、それぞれ異なるメリットがあります。とくとくBB光は料金の安さとサポートの充実、ドコモ光はスマホとのセット割引と全国展開のサポート、そしてソフトバンク光は信頼性と豊富な付加サービスが特徴です。

光コラボ やめとけという声もありますが、しっかりと情報を収集し、自分に最適なプロバイダを選ぶことで、そのデメリットを回避することができます。この記事を参考に、賢く光コラボを選んで満足度の高いインターネット生活を送りましょう。

以下にポイントをまとめます。

  • 光コラボは通信速度がフレッツ光より遅くなる可能性がある
  • 光コラボは不要なオプションを付けられ、料金が高くなるリスクがある
  • 光コラボはサポート体制に不安があり、トラブル対応に不安が残る
  • 光コラボは悪質な勧誘電話や訪問営業に悩まされるケースがある
  • 光コラボは他社への乗り換えが難しい、または高額な違約金が発生する
  • 光コラボはフレッツ光よりも基本料金が安くなるメリットがある
  • 光コラボはプロバイダ選びや複雑な手続きが不要というメリットがある
  • 光コラボはスマホとのセット割引でさらにお得になるチャンスがある
  • 光コラボ選びでは信頼できる大手事業者の光コラボを選ぶことが重要
  • 光コラボ選びでは通信速度と料金体系を入念にチェックすることが必要
  • 光コラボ契約時は不要なオプションを付けず、Webから申し込むのが良い
  • 光コラボ選びでは長期契約や高額キャンペーンの条件確認が大切

\ GMOとくとくBBなら契約期間の縛りなしで解約違約金0円 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次